初釜

明日は社中の初釜

6時に起きて身支度を整えれば間に合う、予定(大丈夫か、私?)

着てゆく予定の着物と帯は、帯揚げ帯締めの組み合わせも考えて
クローゼットに準備済み

e0382397_00393851.jpg
明日は水屋手伝いなので汚れても気にならない型染めの訪問着↑ で行きます。


午前の部・午後の部
一日に二回×三日間

最初にお手伝いに行き始めた頃、三日間のうち同じ着物を
初日と三日目に着ていきました。
もちろん、帯や帯締めなどは変えて。

あとのお手入れの事を考えて、しみったれた気持ちから、でした。

ところが

お手伝いに来られている社中の皆さん、どなたも
三日間とも違うお着物……

とても居心地の悪い思いをしたので

それ以来、三日間、それぞれ違う着物を着ていくようになりました。

訪問着や付け下げ、一つ紋のついた色無地など、

前年と着物が被らないように、

限られた枚数の中で、ローテーションをしていくので
毎年、着用したものを記録するようになりました。


初釜は、華やかで楽しく、贅沢で、普段味わえない雰囲気にうっとりするけれど

終わった後、悉皆屋さんにお願いするお手入れの費用を考えると
(だって、ちょっとした小紋などを誂えるくらいになるときもあったりして)
楽しい、ばかリでもないのです。





にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
[PR]
by kimonotonekoto | 2018-01-05 23:41 | 着物まわり | Comments(0)

50代最後になっても物欲が止まりません


by 雨子
プロフィールを見る
画像一覧