お年玉付き年賀はがき

昨日はお年玉付き年賀はがきの抽選発表でした。

一等、今年は12万円分の旅行券や商品、または

現金10万円!!

つまらないものもらうより、
もらうなら現金主義の私です 158.png


夫の職業の関係上、毎年600通ほど年賀状をいただくのですが
一度だけふるさと小包が当たった以外は
お年玉切手シートしか当たった事のない我が家です。

ちなみに、一度だけ当たったふるさと小包の時は毛蟹を選ばせていただきました。
とても美味しかったですが。



さて、今年の結果は。

e0382397_22415084.jpeg

6枚当たってました。

3等は下二桁、という事は100枚につき当選は2枚、と言う事ですね。

確率の法則で行くなら
我が家は12枚くらい当選してもいいはずなのに
その半分。

今年もくじ運の悪い雨子家です。


余談ですが

年賀状選びには案外と個性が現れるものですね。

我が家の場合、何も考えずインクジェット用のスタンダードなものですけれど
知り合いの郵便局勤務の方に聞いてみると
ディズニーデザインやスヌーピーのものはすぐに完売してしまうそうです。

今年は戌年と言う事もあってスヌーピーバージョンは特に売れ行きが良かったんでしょうか。

毎年、寄付金付きのはがきで送ってくださる方を見ると、えらいなぁ、と思ったり
広告付きのはがきを見ると、あら、こんなのがあるんだ!と新たな発見をしたり。

家族写真を送ってくださる方(正直、処分に困るときがあります、シュレッダーにかける時心が痛みます)
ご自分の版画作品を送ってくださる方。

新年のあいさつをメールやLINEで済ませる人が増える一方で
毎年見るのを楽しみにしたくなる賀状をくださる方もいて

この習慣がいつまで続くのかな、と考えました。

(ここだけの話、我が家は↑に書いた知り合いの郵便局の方からノルマがあるんです、と泣きつかれて
 毎年その方から買うシステムになっています)





にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
[PR]
by kimonotonekoto | 2018-01-15 23:03 | つれづれ | Comments(0)

50代最後になっても物欲が止まりません


by 雨子
プロフィールを見る
画像一覧