先日のお稽古の着物と、言う事聞かないPC

先日の三連休の真ん中、日曜日はお茶のお稽古日でした。

その日の着物


e0382397_19223425.jpg

引き染めの小紋です。
画像は少し薄めの色合いに写っていますけれど実物は全体的にもう少し紫が強い感じ。

白生地は黄金糸で豊幡雲を織り出したもの、染は引き染め師 小島利造
豊幡雲は万葉の雲の名前の一つで、様々ある形の中でもとりわけ美しい雲の表現です。

純国産の黄金糸で織られた着物はしっかりとした重さがあって、
袷仕立てですが、春、暖かくなり始める季節には身に纏っていると少し汗ばむほど。

そういうわけで、この着物は寒い季節限定に着用しています。

そして、同じく季節限定の帯は

e0382397_19223591.jpg
五泉の水仙の染帯です。

縮緬の地に手書きで水仙が描かれたこの帯はお気に入りの一本。

絞める時期は1月と2月の初旬のみ、と決めています。

この日はお稽古で使われたお茶碗に水仙の絵付けがあり、
お道具とかぶってしまったので、本来ならちょっとまずかったですね。
でも、気にしないことにしました (;^_^


子供の頃から紫が好きで
幼稚園の卒業記念の冊子の
『好きな色』のところにも『紫』と書いていた私です。

マゼンダのような、赤紫・紅紫、
紫から赤にかけての間の色が大好きです。

この日の帯揚げは縮緬にモスグリーンの梅飛び絞り
帯締めは冠組の、真ん中から白とピンクに色分けされたものにしました。



このところ、my PC が言うことを聞かず
調子がよくありません。

今のハードを使い始めて3年くらいになるでしょうか。
どうも今使っているEPSONはあたりが悪かったらしく
購入した時からなんとなく私の言う事を素直に聞いてくれない感じがします。

機械だけど、PCって、明らかに癖があるように思います。

人格(機械格?)があるの?
わざと困らせているの?

というシーンが度々。

このPCの前のFMVは今思うとよく言うことを聞くいい機種でした。
ノートだったのでモニターに不具合が出て泣く泣く手放したけれど
私には従順でよく働いてくれました。




にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
[PR]
by kimonotonekoto | 2018-02-16 16:37 | 着物まわり | Comments(0)

50代最後になっても物欲が止まりません


by 雨子
プロフィールを見る
画像一覧